ウォーキングは酸素を取り込むエアロビクス

ウォーキングは酸素を取り込むエアロビクス

 

「エアロビクス」というとレオタード姿で、音楽に合わせからだを動かす体操を思い浮かべますが、このエアロビクスとは本来「有酸素運動」を示す言葉で、特定の体操のことではありません。

 

エアロビクスは、「有酸素」の文字でもわかるように、大量の酸素を体内に取り込み、全身の筋肉をよく伸び縮みさせて、持久力を高めるダイエット運動なのです。

 

身近なところでは水泳、サイクリング、ジョギング、ウォーキングなどが有酸素運動です。

 

これらをちょっと比較してみてください。もっとも手軽に始められるうえに、けがの心配や心臓などへの負担が少なそうなのは、どうみてもウォーキングです。

 

だからこそ、ふだんあまり運動しない人や体力に自信のない人には、うってつけのダイエット運動なのです。